8/20 ドラゴンボール超(宇宙サバイバル編その28)

IMG_1752_convert_20170820233400.jpg
前回は悟飯が第10宇宙の刺客、オブニと戦い見事勝利しましたね!
今回は悟空とヒットが手を組む共同バトルのようです!
悟空とヒットの最強タッグですから超たのしみであります。
果たしてどのような戦いを見せてくれるのでしょうか??


今回は
「超絶光速バトル勃発!悟空とヒットの共同戦線!!」
です。

最初はヒットと第11宇宙の戦士、ディスポが睨みあうシーンから。

ディスポ「お前の時とばしを攻略しに来た!」

おいおい!
プライドトルーパーズってトッポとジレン以外は雑魚キャラだろ!
ディスポ程度がヒットに戦いを挑むなんざ100年早いわ!
と思っていたのですが
IMG_1751_convert_20170820233343.jpg
ディスポにぶん殴られるヒット。
えぇぇー!?!?
ヒットがこんな雑魚キャラ臭プンプンのやつに殴られるなんて!
どういうことだ!?
もう一度ディスポに向かっていくヒット。
ここで、必殺の時とばしを発動・・・するはずが
IMG_1750_convert_20170820233332.jpg
またしても返り討ちに遭ってしまいます。
おいおい!
ヒット好きのコムからしたらこんな雑魚キャラ感丸出しのやつにヒットがやられてるところは見たくない!笑
にしてもなぜ時とばしが効かないんだ??

トッポ「さすがは切り込み隊長のディスポ。戦いを重ね、音速を超え、光速をも超えた超速の戦士!まさにジャスティス!」

そういうことか!
つまり単純に早すぎてヒットでも追いつけないということでしょう!
まさにジャスティスの意味はわからんけど。
でも時とばしを発動すればいくら光速といえども時が止まっているから動けないはず。
つまりディスポは時とばしを発動する前にものすごい早さでヒットを攻撃しているということになるな。
にしてもディスポみたいに雑魚丸出しのビジュアルの敵がそんな速度で動けるとは・・・
ヒットはさらに謎を解明し

ヒット「俺が時とばしを使う直前、時間にしてほんの一瞬、お前は超人的な速度で動いている」

ディスポ「ご名答!俺は瞬間的に移動速度を数千倍にアップできる!」

ヒット「どうりで見えないわけだ」

ディスポ「次にお前はこう考える。なぜあいつは時とばしを使う瞬間にタイミングを合わせて攻撃できるのか?」

なるほどね!
ディスポは超速で動けるけど、ずっと動けるわけではなく一瞬だけ爆発的にスピードを上げることができるというわけですね!
それができたらほぼ無敵だし、そりゃそうか。
でも確かに時とばしのタイミングはどうやってわかるのでしょうか?

再びヒットがディスポに時とばしを仕掛けようとピクリと動いた瞬間、ディスポが超速の動きでヒットを吹っ飛ばします。
うーん、全然わからん。。。

ヒット「音か・・・時とばしを発動させる時、ほんのわずかだが俺は全身に力を込める。それで生じる筋肉の軋む音をお前は聴いている」

そういうことか!
無駄にでかい耳してるだけあるな!
でもそれって対処のしようがないような・・・
だって発動する時は絶対軋む音が発生するわけですからね。。。
周辺の岩を壊したりして筋肉の音を聞こえなくするという作戦を思いついたシャンパでしたが、ヴァドス曰く周波数で音を聞き分けているので周りの音は関係ない様子。
マジか!
ヒットピンチじゃん!
しかし・・・

ヒット「時とばしを攻略できても、俺を倒せはしない」

おぉ!!
さすがヒット!
秘策があるのでしょうか!?
しかし一方的にやられるヒット。
やっぱり強がっているだけなのでしょうか!?
しかしそんなヒットを見ていたトッポは

トッポ「あのヒットとやら、ディスポのスピードに慣れてきている。その証拠に攻撃を受けつつも急所は避けている。もしやわざと攻撃を受けているのか!?」

なんと!
ヒットはこの短時間で光速の動きに慣れてきているらしいです!
そんなバナナ。笑
本当かよ・・・
武舞台の端まで追いやられるヒット。
ディスポはそれをチャンスと見て、ヒットに攻撃を仕掛けますが
IMG_1754_convert_20170820233427.jpg
なぜかヒットの体を通過してしまいます。
なぜだ!?
そのまま場外に落ちて失格か!?と思いきや
IMG_1749_convert_20170820233319.jpg
第11宇宙のクンシーによる気のロープによって助けられるディスポ。

トッポ「次元を移動して攻撃を回避したのか」

そういうこともできるのね。
ここからはクンシーもディスポに加わることに。
つまりヒットVSディスポ&クンシーということになりますね!
ヒットにとってはかなり不利な状況。
案の定クンシーの気のロープに足を捕まれ、ディスポに殴られまくるヒット。
まさかヒットが負けるのか!?
と思ったところで
IMG_1753_convert_20170820233416.jpg
超サイヤ人ゴッド状態の悟空登場!
なんかブルーより強そうに見えるな。笑
おそらくブルーより気の消耗を抑えられ、そこそこのパワーとスピードが出せるのでゴッド状態なのでしょう。
どうやらヒットたちの戦いを見て我慢できなくなったらしい。
ここからは悟空とヒットの共同戦線になります。
ドリームタッグの完成!!
悟空がディスポを、ヒットはクンシーの相手をすることに。
クンシーって単独でも強いのか?
そんな疑問を持っていたコムですが、どうやらこの疑問は正解だったらしくヒットの気弾によって膝をつくクンシー。
以前悟空に使った技ですね。
やっぱり単独だと弱い。笑

一方でさすがの悟空でもディスポの速度にはなかなか対応できず、防戦一方になっています。
ここでクンシーをダウンさせたヒットは悟空に変わりディスポに向かっていきます。
そして時とばしを発動!!
と思いきや時とばしと同じ筋肉の動きをしてディスポにフェイントをかけ、ディスポにパンチを浴びせることに成功!
これによりディスポは時とばしかフェイントかわからなくなり混乱します。
それに乗じてディスポに攻撃を浴びせまくるヒット。

悟空はというとブルーになり、クンシーの攻撃をものともせず、クンシーを吹っ飛ばしていました。
やっぱりクンシーは弱いのね。笑
やられっぱなしの二人は一時撤退を図ろうとしますが、クンシーはヒットの時とばしによって後ろから吹っ飛ばされ場外に落ちてしまいます。
ディスポはなんとかトッポやジレンがいる場所へと逃げることに成功しました。
これにより第11宇宙は残り三人となったところで今回は終了です。

いやー、悟空とヒットのタッグバトルはやっぱり見応えありましたね!
ディスポがあそこまで強いとは予想外でしたけど、改めてヒットの強さが確認できたので良しとしよう。
いずれ悟空とヒットの再戦が見たいところです!

次回は
「奮戦!武天老師命を燃やす!!」
です。

ではでは!
楽しめた方、参考になった方はポチッとしてもらえると嬉しいです!


関連記事

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

コムダイシ

Author:コムダイシ
詳しいプロフィール
The普通の人の普通の日記です。読んでいってやってくださいまし。

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
訪問者様数

ページの先頭へ